kusa1_logo
KUSA1日本シリーズ

セレモニー|ヒーローインタビュー

ヒーローインタビュー2012
   
 
Photo
優勝監督:スラッガーズ(大阪府)石川哲也監督
「悲願のKUSA1でのV2が9年ぶりに叶い達成感でいっぱいだ。選手たちを誇りに思うし、感謝したい。相手チームはどこも手強かった。決勝戦での相手投手は本当にやっかいだった。ウチも最後まで守り抜く粘りを見せてくれた。次は未踏のナゴヤドームで野球をしたい。」
優勝監督:BigDipper(東京都)村上喜明監督
「甲子園の土を踏むという高校生時代からの夢がミドル層の年齢になってから実現しチームに感謝したい。今日は守り切っての優勝だが本来は打のチーム。チームメンバーが場面場面でそれぞれで自ら考えて試合を進めてくれた結果だ。頼もしいチームとなった。これからも勝負を楽しむ野球を続けたい。」
Photo
最優秀選手:スラッガーズ(大阪府)高橋亮太選手
チーム大ピンチのところレフトからすごい送球で捕殺。相手チーム監督も自分たちの流れが絶たれたというビッグプレー。
初めての甲子園はすごく気持ちよかった。どの試合もレベルが高かった。決勝後半はピッチャーとしてマウンドに上がったがすごく投げやすかった。自分の人生でのベストピッチだったように思う。来シーズンも甲子園のマウンドに立ちたい。
最優秀選手:BigDipper(東京都)平野智章選手
この日2試合連続完封でチームを優勝に導かれました。
甲子園のマウンドは初めてだが投げやすかった。対戦相手をネットで調べるとかなりの難敵。格上相手に打ち取れる球の研究と練習をしてきました。内容は詳しくは言えませんがコントロール重視のツーシームでゴロアウトをとることです。打てそうで、というのが大事なんです。あっ言ってしまった。来シーズンも監督に甲子園行きたいアピールします!
 
   
 

Photo

Photo

 
このページのTopへ


Top
KUSA1とは
KUSA1 草野球大会
KUSA1日本シリーズ
KUSA1 2019
セレモニー
ヒーローインタビュー
KUSA1 2018
KUSA1 2017
KUSA1 2016
KUSA1 2015
KUSA1 2014
KUSA1 2013
KUSA1 2012
KUSA1 2011
KUSA1 2010
KUSA1 2009
KUSA1 2008
KUSA1 2007
KUSA1 2006
KUSA1 2005
KUSA1 2004
KUSA1 2003
KUSA1ワールドカップ
KUSA1ワールドシリーズ
PRESS
チーム登録

草野球あしなが基金
リンク お問い合わせ

草野球あしなが基金

登録チーム募集中

   
Copyright (C) 2004-2016KUSA1 All Rights Reserved.