kusa1_logo
KUSA1日本シリーズ

セレモニー|ヒーローインタビュー

ヒーローインタビュー2007
   
  優勝監督:ドリーム札幌(北海道) #30 神清和監督  
  Photo出来すぎです。でもとっても嬉しいです。北海道から福岡に来た甲斐がありました。来シーズンの目標はKUSA1連覇です。  
   
  準優勝監督:三陽商会(東京都) #30 松本健城監督  
  Photo全国大会ということで緊張しました。開会セレモニーで国歌独唱でテンションがあがりました。決勝では相手チームのピッチャーが2人とも良すぎました。前夜はみんなでモツ鍋で盛り上がったのですが・・・。次は甲子園に行きたいです。  
   
  最優秀選手:ドリーム札幌(北海道) #6 青木俊彦選手
決勝戦/決勝点の犠牲フライを放つ
 
  Photo決勝の犠牲フライは、高めを狙っていました。うまく打てて嬉しいです。KUSA1優勝で少しでも北海道が元気になればと思います。  
   
  優秀選手:ドリーム札幌(北海道) #18 関川岳選手
決勝戦/先発を任されきっちり勝利投手に
 
  Photoフォアボールを出さないように省エネピッチングを心がけました。せっかく、飛行機で北海道から福岡に来たのだから1試合でも多くしたい気持ちは強かったです。  
   
  優秀選手:三陽商会(東京都) #10 峰徹選手
決勝戦/リリーフ後ゼロピッチング
 
  Photo相手ピッチャーが良かったので投げ負けたくなかった。  
   
  敢闘賞:ドリーム札幌(北海道) #17 渡辺裕之選手
準決勝/決勝進出を決めるタイムリー
 
  Photo福岡ヤフードームはとても広かったです。次は甲子園です。  
   
  敢闘賞:マーベラス(栃木県) #1 吉沢智博選手
準決勝/二塁手で2度も横っ飛びファインプレー
 
  Photo負けたくない気持ちはどのチームより強いです。思いっきりプレーしました。  
   
  敢闘賞:マーベラス(栃木県) #18 羽鳥朋宏選手
1回戦/勝利を決定付けるタイムリー
 
  Photo福岡ヤフードームは天井がとても高かったです。バッティングカウントだったのでいい球を見逃さないようにしました。  
   
 

敢闘賞:Team Is-L(徳島県) #18 樽和英選手
1回戦/
監督の信頼通り試合を作る先発マウンド

 
  Photo第一試合ということで緊張しました。調子は良くなかったですが、気持ちよく投げることができました。来年は40才になるが、鍛えなおしてまだまだがんばります。  
  敢闘賞:ドリーム札幌(北海道) #21 白幡真也選手
1回戦/MAX 141km/hの剛速球で8イニング0封
 
  Photo前日はラーメンを食べました。おいしかった。福岡のラーメン気に入りました。来シーズンは球速を5キロ上げてきます。  
   
  敢闘賞:SPECIALITIES(京都府) #1 上藤隆央選手
1回戦/鍛えられた守備を生かし打たせてとる8イニング0封
 
  Photo 「福岡ヤフードームのマウンドはとても投げやすかったです。ここをホームグランドにしたいぐらいです。負けられない気持ちはとても強くもってマウンドにいました。ジャンケンでの敗戦は仕方ないです。  
   
  敢闘賞:三陽商会(東京都) #16 篠原星選手
1回戦/ストレートとスライダーを織り交ぜ打ち取っていく
 
  Photoコントロールには自信をもって投げられました。ストライク先行となったのが良かったです。  
   
  敢闘賞:スラッガーズ(大阪府) #21 三谷宏彰選手
1回戦/監督の期待を背負い、自責点0と好投
 
  Photo前日から先発は言われていました。福岡の夜は最高です。そして、ドームのマウンドも最高です。  
   
  ドリーム札幌(北海道) #10 道島直人主将  
  Photo相手チームもどのチーム強かったです。福岡の冬をなめてました。とっても寒いです。昨夜も寒かったですが、中州でラーメン三昧であったまりました。  
   
  Team Is-L(徳島県) #30 仁木正夫監督  
  Photo試合に向けた前日〜当日の調整が難しいと感じた。来シーズンは甲子園に向けてがんばる。  
   
  マーベラス(栃木県) #8 木本麻保良監督  
  Photo昨夜から福岡を最高に楽しんでいますよ。試合では伏兵が打ってくれたので嬉しかったです。あのタイムリーはよかった。  
   
  SPECIALITIES(京都府) #5 中塚隆太監督  
  Photo京都から夜通しクルマを走らして福岡まできました。延長8回投げ合いの試合はやっていて楽しかったです。来シーズンはぜひ甲子園でやりたいです。  
   
 

スラッガーズ(大阪府) #30 石川哲也監督

 
  Photo前日の夜の遊びが過ぎたのかもしれない。モツ鍋で決起集会まではよかったのですが・・・。甲子園では鍛えなおしてきます。  


Top
KUSA1とは
KUSA1 草野球大会
KUSA1日本シリーズ
KUSA1 2019
KUSA1 2018
KUSA1 2017
KUSA1 2016
KUSA1 2015
KUSA1 2014
KUSA1 2013
KUSA1 2012
KUSA1 2011
KUSA1 2010
KUSA1 2007
セレモニー
ヒーローインタビュー
KUSA1 2008
KUSA1 2007
KUSA1 2006
KUSA1 2005
KUSA1 2004
KUSA1 2003
KUSA1ワールドカップ
KUSA1ワールドシリーズ
PRESS
チーム登録

草野球あしなが基金
リンク お問い合わせ

草野球あしなが基金

登録チーム募集中

   
Copyright (C) 2004-2016KUSA1 All Rights Reserved.